仏壇 仏具 神棚の通販(通信販売)

お仏壇のよねはら 仏具 位牌 数珠 神棚の店

 ショッピングストア   会社概要   プライバシーポリシー  お問い合せ 

お仏壇のよねはら仏事の豆知識>お彼岸供養

本文へジャンプ



仏壇のよねはら
仏事の豆知識
  お仏壇と宗派
  お位牌
  お数珠 お念珠
  お香 お線香
  お墓
  法要の営み方
  お盆と盆提灯
  お彼岸供養
  お仏壇の洗濯
  水引と表書き
神棚の豆知識
お仏壇の選び方
ショッピングストア
よねはらのご案内
プレゼントコーナー
サイトマップ
全国宗教団体リンク
占い&相互リンク








お彼岸供養/よねはら

お店の売り場を見てみる。

  今日ある幸せを感謝する大切な期間です。

  一年中で一番良い季節に行われるお彼岸。家族そろって祖霊への感謝を捧げまし
ょう。
お彼岸とは

お彼岸は年二回、三月の春分の日と九月の秋分の日を「中日」として、その前後三日ずつを
合わせた一週間を「彼岸」といいます。
お彼岸という言葉は古代インド語の「パーラミター」を「到彼岸」と訳したことに由来します。
極楽浄土という理想の郷(悟りの世界)を意味しており、迷いや苦悩に満ちたこの世の「比
岸」(しがん)に対して理想の彼方のところ(彼)をさす言葉です。
仏教では悟りをひらいた人は彼岸にたどり着く事ができるとされています。
お彼岸にはお仏壇やお墓を美しく整え、花や水、故人の好物をお供えし、線香や灯明をあげ
て供養します。
なお、彼岸の行事は、インドにも中国にもない日本独特の行事です。

また、彼岸に到達するために、「六波羅密」という六つの実践方法をすすめています。
1.「布施(ふせ)」自分の持っているものを他の人に感謝の心で施しをする
2.「自戒(じかい)」いましめを守る
3.「忍辱(にんにく)」不平不満をいわず正しい心を持ち続ける
4.「精進(しょうじん)」精進努力する
5.「禅定(ぜんじょう)」常に心の平静を保つ
6.「智慧(ちえ)」ありのままの真実の姿を見つめ智慧を働かせる

彼岸会に参加してみましょう

お寺様ではお彼岸の間「彼岸会」を開いておられ、読経やご法話が行われています。
お墓参りの折にはぜひとも彼岸会にも参加して故人の供養をお願いしましょう。

次へ
お洗濯
ホームへ ホームへ
戻る 戻る

お仏壇・仏具・神棚のよねはら Yahoo!ショッピング店 【楽天市場】店
家紋帳4000 法話こころの栞 マンガ仏教入門

 Copyright (C)1999-2012 株式会社 一ヨ米原仏具店 All Right Reserved